佳日そろばん教室|久我山・京王井の頭線 富士見ヶ丘駅より徒歩1分
未分類

ソフトバンク同期が黒字祝いをしてくれつつ、じぶんの美的センスに絶望した話

おはようございます、よしろうです。

ソフトバンク時代の同期が佳日の黒字化を祝ってくれました。感動じゃ・・・。

いまでも遊んでくれるSB同期、ほんとうに大好きです。志高いし、話しててたのしい!

ちなみに行ったお店は渋谷と恵比寿のあいだにある『Shibuya8929』。

外装、こんなかんじでけっこうオシャレ。

内装もとってもキレイなのですが、写真撮りわすれました。。。orz

あとさすがはイマドキのおしゃれ焼肉。無煙化もバッチリ

4人でほどよくつまんで、かつ2〜4杯程度飲んで17,000円くらいなので、食べログ一人5,000 円〜5999円程度は正しいと思います。

 

肝心のお肉はこんな感じ。 

タン
赤身

やわらかいし、肉汁もすごい!

そして何よりすばらしいのは、店のこだわり

タンが終わったらすぐに網交換。おつぎの赤身は店員さんが「ぼくらで焼きます!」からの「こちらは塩昆布でお召し上がりください(スッ」。

カルビに関しては「特製ポン酢でどうぞ(スッ」と、お肉のうまさだけじゃなく一皿ごとへのこだわりをつよく感じましたね。あっぱれ!




いやーしかし、あれですね。

お祝いしてくれたお店を食レポしはじめるこのよしろうの鬼畜っぷりぼくもブロガーが板についてまいりました(^v^)

しかし今回のレポでいちばん書きたいのは、やっぱり同期のすばらしさ。

Mちゃんは焼肉のまえに『Sadaharu AOKI』でケーキ予約してくれていて、「佳日黒字!ってプレートに入れといたよ♡」と。

しかも写真がとっても上手。よしろーの写真と比べてみましょう。

Mちゃん



よしろう


・・・。


中心って言葉しってる???

ってかんじですね。Mちゃんありがとう(^v^) 

おつぎはKくん(183cmイケメン)。

「その黒字が赤字で書かれてたらウケるね♡ストロベリーソースとかで♡」に対して、

よっ!社長っ!起業ギャグっ!」っていう当意即妙力

カッコつけないでヨイショできる余裕(イケメン183cm)。

そして極めつけはS君。

今思うと、いつオーダーしたかわからないのにお肉の流れ完璧でしたし、

気がつくと絶妙な焼き加減のお肉が受け皿においてあるんです。

「気づかいいらないよ!」や「ありがとう!」すら言えず、気づいたときには最高の結果だけが残っている

気づかいのキングクリムゾンとでも言いましょうか。

3人とも『漫画でいえば主人公キャラ』であるにも関わらず、オラつかず他者に気をつかえるその余裕、そのスマートさ

なんだこれ、書いててホレそう。。。しっかり見習わせていただきます。

『人類しあわせにしたい!』といつも言っているぼくですが、

身近な同期だったり、生徒さん、関わってくれる人たちには、もっともっと幸せを届けたいところですね!

という朝から、しあわせ自慢でした^^

きょうも一日、佳日にしましょう!

ではでは! 

ABOUT ME
よしろー
髙橋佳朗(たかはし・よしろう) 佳日株式会社 代表取締役社長。 高専中退。ソフトバンクに新卒入社、2年弱法人営業を務めるものの「もっと近いところで人の才能に触れたい」と、佳日そろばん教室/かけっこ教室を開業する。 理念は【自立した個人をつくる】。 そろばんは小1で始め、中1で十段、中3で日本一獲得。 陸上競技のベストは、100m 10"83/走高跳 2m03cm。

入会費無料!オンラインそろばん学習

そろばん通信教育システム
「おおぞらパス」

ご自宅でも、教室とおなじテキスト・指導法をじぶんのペースで学べます。