佳日そろばん教室|久我山・京王井の頭線 富士見ヶ丘駅より徒歩1分
未分類

AIが流行ったあとに、流行るものは?〜価値の高い人財の作りかた〜

こんばんは、よしろうです。

こーんな名ツイートがありました。

今いちぶの界隈ではAdobe Senseiが大変な話題となっています。

 つまり

①めちゃうまい職人さんたちの制作過程を記録
②その「めちゃうま職人さんたちっぽさ」を抽出
「めちゃうま職人さんたちっぽさ」ボタンをポチる
④どんな作品もめちゃうま職人さんレベルに!!!

って流れですね^^

ここで冒頭のツイートに戻り、かつさらにわかりやすく説明しました。

ちょうど運転免許を再取得してテンションが上がっていたよしろー。
ここから鬼の連投です。




テーマは『付加価値の作りかた』とでもしましょうかね(^v^)


ここまで行ければ、すでに前回記事の『安定』レベルは間違いないでしょうね〜
関連リンク→ 安定のために大企業に就職??ん??〜真の安定とは〜

でもぼくはもっと先に行きたいので、よしろーが目指すよしろーの理想像をまとめておきます。


まあツイートでは「ひとつに偏りすぎ」「器用貧乏」を良くないとしていますが、今思えばこれもまだ良い方かもしれませんね・・・。

だって、ふつうの人が、ふつうのことを、ふつうにやったとして。そこに残るのはふつうの人生ですからね・・・。何者にも成れないことほど恐ろしいものはない!

最後に。

根源的であるアナログスキルは試行回数&時間(反復練習)が必要です。信頼や愛情と同じように。こればっかりは効率化でできないのですよ。

ただ大人になると、なかなかまとまった時間ってとれません。

だからやっぱりアナログスキルは小さいうちに身につけさせてしまうべき、とぼくは考えます。

以上!

ふい〜、すっきりした〜(^v^)

やっぱりアウトプットはいいですね!図書館準備も山を越えたので、またじゃしじゃしブログ再開していきたいですな!

ではでは!

ABOUT ME
よしろー
髙橋佳朗(たかはし・よしろう) 佳日株式会社 代表取締役社長。 高専中退。ソフトバンクに新卒入社、2年弱法人営業を務めるものの「もっと近いところで人の才能に触れたい」と、佳日そろばん教室/かけっこ教室を開業する。 理念は【自立した個人をつくる】。 そろばんは小1で始め、中1で十段、中3で日本一獲得。 陸上競技のベストは、100m 10"83/走高跳 2m03cm。

入会費無料!オンラインそろばん学習

そろばん通信教育システム
「おおぞらパス」

ご自宅でも、教室とおなじテキスト・指導法をじぶんのペースで学べます。